e-Taxで確定申告 送信できない?! IEのちょっとした落とし穴


今日、青色申告の最後のe-Tax送信を終えました。
スポンサード・リンク
昨年の夏、13年続けた自営業を廃業したわけですが、今年の申告(平成23年分)までは青色申告なので、例年通りe-Taxで申告をしました。
今回は、事業所得の他、譲渡所得もあったのでややこしく、少し手こずりましたが。
職訓が休みの日にボチボチまとめて、なんとか申告できる状態まで持って行き、今年はe-Taxソフトからではなく
国税庁のホームページからチャレンジ!
ここ数年、ずっとe-Taxで送信してるので利用環境は揃ってるはずだから・・・と、すべて情報を入力し(かなり時間がかかりました)やっと送信!ってとこまできて、なぜかエラー???
画面チャプチャもなんにも撮ってないので、内容ははっきり覚えてないですが、結論から・・・
Windowsのパソコンからのe-Tax送信は、ブラウザをインターネットエクスプローラ(IE)おまけに日頃他のブラウザをメインに使用してる場合はメインブラウザをインターネットエクスプローラに設定しなおして送信しないと送れません。
私は、日頃メインブラウザをGoogleChromeにしてたので、送れませんでした。
e-Taxのホームページを開いてるブラウザがIEであったとしても、メインブラウザ(規定のブラウザ)が別のブラウザに設定されてる場合は、ダメなようです。
約半日以上「送信できない!」がために悩み続けて、カードリーダライタがいけないのか?とか事前準備ができてないのか?とか、セットアップツールをインストールしたり色々しなおしてみたけどダメで、
夕方になって「仕方ないから、直接持って行こうかな・・・」と諦めかけたとき、ヘルプデスクが日曜日でもやってることに気づき、すかざず電話。
すると、なんてことはない・・・複数のブラウザを利用してる場合はよくある事例なのか?「インターネットエクスプローラが規定のブラウザになってますか?」とのことでした^^;
IEの【ツール】より【インターネットオプション】で規定のブラウザに設定しなおして、あっさり送信完了。
ふぅ。
まぁ、無事に終わって肩の荷が降りました。
と同時に、何か・・・なんというか、今までの歴史にひとつ区切りがついたようで、悲しい?いやなんとも言えない気持ちになって涙が出ました。
これで、また新たになります。

そう自分に言い聞かせて、後ろは振り向かないように前へ歩いて行こうと思います。

Share

《 続けて読みたい関連記事 》

>>>トップページに戻る